アンドロメダエチオピアコーヒー

3席のカウンターカフェ 「ソワメーム」
8月リニューアルオープン
Andromeda Ethiopia&KilimanjaroGomataSuji

大自然豊かなアフリカの大地から
エネルギッシュなコーヒーをお届けいたします

NPO高麗 直輸入、厳選された最上級のコーヒー豆です。
店頭では100gの豆、粉、ドリップパックをご紹介しております。
焼菓子と詰合わせギフトも人気です。

IMG_3909.jpg

「アンドロメダエチオピアコーヒー」は、NPO高麗の代表高麗恵子さんが飢餓支援を通じてエチオピアと出会ったのがきっかけでスタートした搾取のない未来あるコーヒービジネスです。
コーヒー発祥の地エチオピアの誇り、美味しいものを美味しいままに伝えて欲しい、と、当時の駐日エチオピア大使より託されたのは、大自然の森でフルーツやお芋などと一緒に育つ野生のコーヒー豆。自生している天然のコーヒーであり、農薬や肥料を使わず、肥沃な大地と太陽の恵みがぎゅっと一粒に凝縮されたようなエネルギッシュなお味です。
今年2018年3月11日には東北復興支援の一環とし被災地・宮城県亘理郡山元町に新しい焙煎工場カフェ「結工房」さんが立ち上がりました。もともとエチオピアでは古来より薬として人々に愛されてきた野生のコーヒー。「結工房」さんからは、コーヒー本来の働きを引き出し、より体に良いものになるよう焙煎される、いだきしん先生による特別焙煎のお豆を届けていただいております。ソワメームはNPO高麗の活動趣旨に心から賛同し、そして何より美味しく、自然環境を守り、体にも良いコーヒーとし皆様にご紹介させていただいております。

「東北の地に永遠に消えない希望の光」とし、今年3月11日に宮城県山元町に立ち上がった、NPO高麗の焙煎工場カフェ「結工房」さん。ここで焙煎されるアフリカの大地から届く美味しいコーヒーに合う、グルテンフリーのお菓子作りをソワメームが担当させていただくことになり、二人のシェフが宮城と東京を行き来する半年間でした。元々エチオピアの飢餓支援から始まり、東北の被災地にに拠点もつくられ、NPO高麗の未来の子供たちが生きられるしくみづくりの働きに本格的に取り組もうと、ひとりはこの7月に宮城に定住することとなりました。
ソワメームでは、そんな「結工房」さんにて焙煎されたエネルギッシュな野生のコーヒーと、グルテンフリーのスイーツのマリアージュをお楽しみいただきたく、カウンター3席のカフェに改装いたしました。「結工房」さんからも東北の極上の素材を使って作られたスイーツが届きます。
ドリンクはテイクアウトもご用意しております。ハンドドリップでお淹れしますので少々お時間いただいておりますが、美味しいコーヒーをお楽しみいただけたら幸いです。
またケーキや焼菓子のテイクアウト&お豆の販売もしておりすので、カフェのご利用がなくてもぜひお気軽にお立ち寄りください。
またオープン当初よりご愛顧いただいてまいりましたシュークリーム「ペオーニエ」は、グルテンフリーへの完全切替に伴い販売は終了となり、あたらしく「米粉のシュークリーム」をご用意しております。心よりお待ちしております

IMG_1272.JPG挽きたての豆、広がるアフリカの大地の香りP1040952.jpg元気に膨らみますP1040962.jpgお気に入りのカップで豊かな時を。。。

limu.jpg

アンドロメダエチオピアコーヒー
LIMU-リム-

コーヒー発祥の地の伝説があるエチオピア、カファ地方リム丘陵の大自然の中で育ったフォレストの野生のコーヒーです。特徴があるその味はワインにも比べられ、フルボディでスパイシーと表現されるアラビカ原種の一つです。

エチオピアでは煎じ出すことをカフアといい、人の手を加えていない森での収穫をフォレスト、刈入れなど一部手を加えている森での収穫をセミフォレストとしてどちらも森林または野生のコーヒーと呼びます。

yirgachafe.jpg

アンドロメダエチオピアコーヒー
YIRGACHAFE-ヤルガッチャフェ-

コーヒー発祥の地の伝説があるエチオピア、シダモ地方ヤルガッチャフェ自然丘陵で育ったセミフォレストの野生のコーヒー。花のような香りが活きている独特の風味を誇るアラビカ原種の一つとして知られています。

エチオピアでは煎じ出すことをカフアといい、人の手を加えていない森での収穫をフォレスト、刈入れなど一部手を加えている森での収穫をセミフォレストとしてどちらも森林または野生のコーヒーと呼びます。

kilimanjaro.jpg

タンザニア キリマンジャロ ゴマタスジ コーヒー
Tanzania Kilimanjaro Gomata Suji Coffee

タンザニア、キリマンジャロから南西160キロほどの丘陵に位置するスジ村の農園で採れるアラビカ種コーヒー豆です。
挽いたコーヒーから香るフレグランスはキリマンジャロの豊かな大地の香りがします。抽出したコーヒーは、さわやかなやわらかい酸味と舌の上に広がるまろやかな甘み、煮出しコーヒーでは、その特徴がよく引き出され、アイスコーヒーにするとキレのある透明感が際立ちます。

130847741.jpg

ワイエルケーコーヒー(スペシャルブレンド)
YLK Coffee

上記エチオピアリム、ヤルガッチャフェ、キリマンジャロゴマタスジのお豆を3種を使ったスペシャルブレンドです。それぞれのお豆の特徴が活き、一口いただくとやる気がみなぎるような味わいに、思わず「YLK」を「やるきコーヒー」と呼んでしまいます(^^)パッケージはNPO高麗代表の高麗恵子さんとエチオピア・ゴデの子供たちです。

130848532.jpg焙煎によって失われがちなコーヒーのポリフェノール「クロロゲン酸」が豊富です

白いコーヒー
White Coffee

超極浅煎り、全く新しい清らかなコーヒーの味わいに皆様驚かれます。まろやかな優しいお豆の甘みがあり、普段コーヒーを召し上がらない方にも人気です。通常コーヒーを淹れる通りにドリップでも、またお茶のように挽いたお粉をお急須に入れたり、茶漉しやお茶パックなどで淹れても美味しくいただけます。アイスですっきりと、ホットなら体の芯から温まり冷え性の方にもおすすめです。また、気軽にどこでもお湯を注ぐだけで簡単便利なティーバックタイプもございます。

人気の「白いコーヒーティーバック」

コーヒー好きの方にも、普段召し上がらない方にも喜ばれる「白いコーヒー」のティーバック。「これコーヒーなの??美味しい〜」はじめての体感にびっくり(^^)!盛り上がります。しっかり濃いめに淹れても、薄くしてお茶のようにされても味わいがあり、お好みにあわせてお楽しみいただけます。

白いコーヒーティーバッグ1.jpg旅先、オフィスにもぴったり白いコーヒーティーバッグ2.jpg箱詰・リボンでギフトラッピングします(^^)30265324_1954736621206551_175927379477135360_o.jpgコーヒーが苦手な方もぜひお試しください